首都医校で目指せる職業

スポーツ

機能回復をサポートする。

目指せる職種

スポーツ分野

  • スポーツトレーナー

    地域やスポーツ施設で、個人の目標やレベルに合った指導・援助を行う。運動の指導だけでなく、成人病やストレス、肥満などを解消するための健康管理のサポートも仕事になる。

  • アスレティックトレーナー

    スポーツ選手がけがや病気をしないよう、また競技において最大限の力が発揮できるよう心身ともにサポートする。栄養管理からトレーニング指導、応急処置、リハビリ訓練などが仕事。

この職種を目指せる学科

この分野で活躍する先輩

卒業生の主な就職先

クリムゾンフットボールクラブ(ヴィッセル神戸)、名古屋グランパスエイト、柏レイソル、ノジマ相模原ライズ(社会人アメフトチーム)、オール三菱ライオンズ(社会人アメフトチーム)、慶應大学ラグビー部、拓殖大学ラグビー部、高千穂大学アメフト部、神奈川県立上溝南高等学校、オージースポーツ、コナミスポーツ、東急スポーツオアシス、ティップネス、プロフェッショナルトレーナーズチーム、グンゼスポーツ、ミズノウェルネス、ボディーワークホールディングス、フィットネス・サポート、Bump Up(トレーニングスタジオ)、ヤナセメディケアグループ、医療法人いつき会、八尾はぁとふる病院、杉田接骨院(株式会社メディカルBay)、船橋整形外科病院、西整形外科、丸山整形外科、丸井整形外科、こみ整形外科、横井整形外科、村上整形外科、西川整形外科、国際スポーツ医科学研究所、医療法人ALEX、ファクトリージャパングループ、ピーウォッシュ、カスケード東京、ハースコーポレーション、BODY PIONEER、ビギナーフィットネスFIRST、あべ整形外科、オン・ザ・プラネット 他(姉妹校 大阪医専・名古屋医専の実績を含む)