独自の資格取得システム

『国家資格 合格保証制度』により、
国家資格の取得を徹底サポート

大学とは違い、職業に必要な能力を育成する専門学校。首都医校はさらに「資格取得」に“責任”を持ちます。実践指導から試験対策まで、圧倒的な専任教官の数で指導し、あなたの「資格取得」を支えます。

資格取得を徹底バックアップ。ここまで約束できるのが首都医校。

『国家資格 合格保証制度』

現場でエキスパートとして活躍するためには、資格が必要です。でも心配はいりません。 日々の授業で培う現場対応の知識・技術に加え、国家試験をはじめとする様々な試験対策を、実績と経験を持つ専門家が直接指導します。 厚生労働省が指定する本校の学科において卒業認定を受けた人で、国家試験に万一合格できなかった場合でも、学費免除で5年間は引き続き資格取得のための勉学を継続できる制度です。

取得可能な資格一覧

資格試験 対策講座

医療・福祉・スポーツ分野で、エキスパートとして活躍するためには、資格取得がとても重要です。国家試験はもちろんのこと、地方公務員試験や各種資格試験の合格に向け、経験豊富な専門家たちが徹底的に指導します。

個別補講

本校では「やる気」さえあれば「遅れがち」なことも、その学生の個性だと考えます。そのため、日々の授業や資格取得の勉強が遅れがちな学生には、個別で補講を行います。もちろん無料です。

プラスライセンス取得システム

「資格は多いほうが武器になる」という考えのもと、目指す職種に必要な国家資格だけではなく、修得した知識・技術から関連資格も取得できるように、各学科のカリキュラム構成を実現しています。

ダブルライセンス制度

2科同時在籍することで、共に学び、効率よく資格取得できる制度です。例えば、「鍼灸学科」、「柔道整復学科」の昼間部と夜間部を組み合わせて最短3年間から学ぶことができ、『はり師』、『きゅう師』、『柔道整復師』の3つの国家資格を取得すれば、施術の幅も大きく広がり、就職はもちろん独立開業も有利です。
※2科同時在籍の場合、入学金・学費減額の特典があります。詳しくは入学相談室へ問合せください。

プラスアルファ講座

自分が学ぶ昼間部/夜間部の学科にプラスして、専門知識の強化や通常授業の補修、資格取得・検定合格のために、夜間や土曜に開校している「専科」を特別に受講できます。プラスアルファ講座は以下の減額が適用されます。

[1] 専科の出願選考料が免除
[2] 受講料が半額
[3] 3つ目以降は受講料が免除


※[3]は同一学年内に講座を選択する場合。
※グループ校東京モード学園のファッション・美容分野の講座や、HAL東京のIT・デジタルコンテンツ分野の講座を選択することも出来ます。

専科

内部進学・編入

複合的学科編成の本校だから出来る、内部進学や編入の制度を設けています。内部進学の場合は、選考料・入学金が免除され、学内選考にて再進学(入学)が許可されます。

例)

「医療秘書学科」「スポーツトレーナー学科」を修了

 ↓
「診療所情報管理学科 3年次」「アスレティックトレーナ―学科 3年次」へ編入し、プラス1年で診療情報管理士・アスレティックトレーナ―の資格取得を目指す。

「実践看護学科」を卒業

 ↓
「臨床工学技士特科 1年制」または「保健学科 1年制」「助産学科 1年制」(姉妹校の名古屋医専)へ内部進学し、プラス1年で臨床工学技士や保健師や助産師の資格取得を目指す。

「高度看護保健学科」を卒業

 ↓
「助産学科 1年制」(姉妹校の名古屋医専)へ内部進学し、プラス1年で助産師の資格取得を目指す。

※詳しくは入学相談室へ問合せください。

   

資格・就職

就職について

資格について