福祉学部 精神保健福祉学科

  • 昼間部/1年制
    【出願資格】大学卒業または卒業見込者 高度専門士称号取得または取得見込者
取得できる資格/称号
  • 精神保健福祉士(国家試験受験資格)
適用制度
  • 『国家資格 合格保証制度』
  • 『完全就職保証制度』

精神科領域で唯一の国家資格。 生きる希望を支援するエキスパートへ。

学びのポイント

  • 1
    1年間で資格取得・就職を実現!
    ポイントを絞った授業を展開

    現場経験豊富な専門学校の指導陣が、「講義」「演習」「実習」を組み合せ授業を展開。資格対策では、全国模試で課題を洗い出し弱点を克服するなど、資格取得そして就職につなげます。

  • 2
    2回に分けて現場実習を実施!
    仕事の理解がより深まる

    専門学校での学習だけでなく、医療機関と福祉施設の2箇所で現場実習を実施。確認・復習を行い、丁寧に実力を積み上げていきます。

  • 3
    圧倒的な求人数と
    個別のサポートで確かな就職へ

    「担任」「医療・福祉業界」「就職指導担任」が連携して、あなたを個別に徹底サポート。だから高い就職実績を実現しています。また、専門学校 首都医校の卒業生の活躍と業界からの高い評価で圧倒的な求人数を確保しています。

  • 4
    経験豊かな特別講師が直接指導
    「特別講義」

    各分野から経験豊かな最前線の特別講師が専門学校 首都医校の教壇に立つ『スペシャルゼミ』・『T.O.L.講義』。業界のプロから直接学ぶことで、最新の動向を常にキャッチできるのがこの授業の特長です。

専攻

専攻

最新の課題に対応! 選べる独自の専攻教育 最新の課題に対応! 選べる独自の専攻教育
×

臨床コミュニケーション専攻

精神保健福祉士は、高いコミュニケーション能力が必要不可欠です。言葉を介するコミュニケーションスキルはもちろん、相手の表情・仕草からも気持ちを汲み取る能力を養います。本専攻は、傾聴・共感・説明・教育などのコミュニケーションスキルを豊富に体得し、高いコミュニケーション能力を有した精神保健福祉士を目指します。

産業メンタルヘルス専攻

現在、「職場うつ」「パワーハラスメントによる心身の不調」など産業メンタルヘルスは大きな社会問題となっています。本専攻では、エキスパートとして、職場で「こころ」のバランスを崩した労働者の支援ができるよう、職場環境が心身に及ぼす影響と「うつ」などの心身の不調時における心理的・行動的特徴などについ広く学びます。

学びのステップ

学びのステップ

今ある知識を活かした、1年間の集中カリキュラム 今ある知識を活かした、1年間の集中カリキュラム
×

学びのステップ

  1. STEP 1

    1年次(前期)基礎から社会福祉の領域まで

    医療職ではなく福祉職として、障がい者の生活上の問題を解決に導き、ひとり1人が望む生活の実現に向けて関係各所と調整を図るのに必要な知識や職業観を養います。

  2. STEP 2

    1年次(中期)医療機関・福祉施設での実習

    医療機関や福祉施設などの現場で約6週間実習を行い、精神障がい者の社会復帰をいかに支援するかを考察します。

  3. STEP 3

    1年次(後期)国家試験対策と専攻

    精神保健福祉士の国家試験に向けて、全ての受験科目の対策を行います。また、希望する職域に合せた専攻を学びます。

  4. 資格証

    精神保健福祉士(国家資格)

    病院の精神科や社会福祉施設などで、患者・利用者が望む生活を実現する存在として活躍。

授業ピックアップ

授業ピックアップ

首都医校だからできる、徹底した現場教育 首都医校だからできる、徹底した現場教育
×

現場で通用する実践力を磨く「精神保健福祉援助演習」

精神保健福祉士は、相手の意思を言葉や表情から汲み取る力が必要不可欠。学生同士でロールプレイを行い、対象者の気持ちを理解していきます。

人間の成長と一生を学ぶ「精神保健の課題と支援」

精神的健康とは何か?人間のライフサイクルから災害時、教育、家族、職場のメンタルヘルス、高齢社会など、様々な精神保健の問題と支援を学びます。

作業療法士などリハビリ職種との「チーム医療・精神科リハビリテーション」

支援をしていくうえで、精神障がい者のリハビリテーションへの理解が必要です。作業療法士の専任教官から精神障がい者に対する作業療法について指導を受け、理解を深めていきます。

資格/就職

資格/就職

資格を手にして、現場で活躍する 資格を手にして、現場で活躍する
×

資格・就職に責任を持つ保証制度


首都医校では臨床経験豊富な教官による「実践指導」から、実績と経験を持つ専門家による「資格試験対策」「就職指導」まで、ひとり1人に合せ徹底バックアップ。万が一に備えた独自の2大保証制度『国家資格 合格保証制度』『完全就職保証制度』と、卒業生が転職や再就職したいときにバックアップする『生涯バックアップシステム』も導入しています。


希望者就職率

100%
(2019年3月卒業生)

資格

取得できる資格/称号
  • 精神保健福祉士(国家試験受験資格)

『国家資格 合格保証制度』

その他の資格

受験し合格することにより取得可能

  • 福祉住環境コーディネーター
  • 手話技能検定

講習を受講することにより取得可能

  • 初級障がい者スポーツ指導員(学内講習受講により取得可能)
  • 赤十字救急法救急員(外部講習受講により取得可能)

取得可能な資格一覧

就職


活躍のフィールド

病院の精神科や社会福祉施設などで、患者が望む生活を実現する存在として活躍。在宅分野での需要も。

精神科病院、行政機関・公務員、精神科・心療内科クリニック、保健所・保健センター、精神保健福祉センター 総合病院・大学病院 、障害者総合支援法に基づく事業所など、卒業生の活躍と業界からの高い評価で圧倒的な求人数を確保。個別サポートで希望の就職を実現しています。



主な就職先

つくばライフサポートセンター、平塚病院、秋元病院、たかせクリニック、横浜市精神障がい者就労支援事業会、大内病院、しのだの森ホスピタル、ゆめグループ福祉会、日野病院、戸田病院、川崎メンタルクリニック、ゆうメンタルクリニック、ハートクリニック、久喜すずのき病院、山王リハビリ・クリニック、あべクリニック、本郷の森、聖パウロ病院、飛鳥晴山苑、田岡東病院、渋川市地域活動支援センターあじさい、東京総合保健福祉センター江古田の森、東大和市社会福祉協議会、博愛病院、慈雲堂病院、品川総合福祉センター、青木病院、福栄会、コロロ学舎、青梅成木台病院、杉樹会、とらいあんぐる、もくば会、西熊谷病院、丹沢病院、榎本クリニック、さざんかの会、桐友学園、翔の会、西八王子病院、北辰病院、あおば福祉会、車庫前こころのクリニック、埼玉セントラル病院、日本大学医学部附属板橋病院、下総病院、前沢病院、かわさき記念病院、KAWASAKI精神保健福祉事業団 他


メッセージ

メッセージ

これから目指す皆さんへ これから目指す皆さんへ
×
  • 教官
    教官
    1年間で資格取得・就職。笑顔で支援できる精神保健福祉士を育てます。
    手塚 英典
    元 医療法人昭友会/精神保健福祉士
    手塚 英典
    元 医療法人昭友会/精神保健福祉士
    1年間で資格取得・就職。笑顔で支援できる精神保健福祉士を育てます。

    あなたは何故、精神保健福祉士を目指そうと思ったのですか?資格は自分のためだけのものではありません。専門的な知識や技術は、目の前にいる苦悩する人を支援し、いずれ日本の精神保健医療福祉を変える力になる「資格」です。1年間での資格取得は大変ですが、本気で目指す気持ちを支援します。ひとり1人を笑顔で支援できる精神保健福祉士を育成します。

  • 卒業生
    卒業生
    社会人経験者、実務者も多いクラスで理解が深まり、意欲を引き立てられました
    木村 文香
    茨城県立こころの医療センター/精神保健福祉士
    木村 文香
    茨城県立こころの医療センター/精神保健福祉士
    社会人経験者、実務者も多いクラスで理解が深まり、意欲を引き立てられました

    首都医校で学んで良かったことは、自分と同じ年齢の方でも多くの知識を持つ方や、すでに豊富な社会人経験のある方と一緒に学べるため、理解が一層深くなったことです。また、実務者の方で資格を取りに来ている方の話は、とても刺激的であり、自分もそのように仕事ができるようになりたいと、意欲をさらに引き立てられました。精神保健福祉士取得のために特化された学科になっているため、国家試験までの勉強やモチベーションの維持もみんなと共有できるところが、とても心強かったです。(掲載内容は2017年3月時点の情報です)

教育訓練給付(社会人対象)

教育訓練給付(社会人対象)

最大56万円の給付金を国が給付! 最大56万円の給付金を国が給付!
×

社会人の皆さまへ

最大56万円の給付金を国が支給!
本学科の昼間部は『教育訓練給付(社会人対象)』認定学科です。

【社会人対象】専門実践教育訓練給付金について

社会人経験者で要件を満たした場合、最大で1年間56万円がハローワークから支給されます。
※本給付金は【昼間部】が対象。

「教育訓練給付制度」とは、厚生労働省より、働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。2018年1月から、「専門実践教育訓練給付金」が拡充されました。

【在職者・離職者対象】専門実践教育訓練給付金
支給額
最大で1年間56万円(下記①+②)
  1. 受講中:教育訓練経費の50%(年間最大で40万円)
  2. 修了後:教育訓練経費の20%が追加支給(修了日から1年以内に一般被保険者として雇用された又は雇用されている等の場合)
対象者
  • 在職者・離職者ともに初めて教育訓練給付金を受給の場合、雇用保険被保険者期間が2年以上
  • ※2回目以降の受給の場合は雇用保険被保険者期間が通算3年以上
  • ※離職者の場合、受講開始日が離職後1年以内
【離職者対象】教育訓練支援給付金
支給額
離職直前の6ヵ月間に支払われた賃金額から算出された基本手当の日額に相当する額の80%
対象者
初めて専門実践教育訓練給付金を受給する離職者で、受講開始時に45歳未満などの一定条件を満たす場合に支給される。

なお、給付金手続きは事前にハローワークで行う必要があるため、早めに入学相談室に問合せください。

その他の学科・専攻

臨床学部

看護学部

歯科医療学部

リハビリテーション学部

東洋医療学部

スポーツ健康学部

福祉学部

専科[短期集中講座]

大学生・社会人も通える「夜間部」