首都医校について

本校は、コ・メディカル分野の専門学校として、東京都・新宿区認可 厚生労働大臣指定を受けています。

本校は、臨床・看護・医療情報・療法・スポーツ・東洋医療・福祉の7学部を統合的に網羅し、隣接領域も複合的に学ぶことができる、新時代にふさわしい画期的な教育構想のもとに設立されたコ・メディカルの総合校です。

私立学校法第64条第4項に定められた学校法人であり、学校教育法第124条にもとづく専修学校です。この専修学校制度は、'76年に制定され、以来、実社会で役立つ知識・技術を修得する高等教育機関として、社会から多くの支持を得ています。また、保健師助産師看護師法・介護福祉士法・理学療法士および作業療法士法など所定分野の法にもとづく養成施設として、厚生労働大臣の指定を受けています。

本校の4年制学科なら、
「高度専門士」の称号が得られます。

「高度専門士」は、専門学校で4年制課程以上の修了者を対象とした、文部科学省が認める新たな称号です。4年制大学の学士と同様に、大学院への入学資格も与えられます。首都医校は、医療・福祉分野のニーズに向けて4年制一貫の教育を実践しています。高度な専門教育で身につく、知識・技術・人間性にふさわしい評価、それが高度専門士です。


TVCM

   

首都医校だからできること

完全担任制で、ゼロから深く学ぶ。

東京大学医学部・教育学部 元教授陣の支援による、強力バックアップ体制。

資格・就職に強い!卒業後もサポートが充実。

首都医校について