2019年度 大阪医専としての学生募集停止
および大阪医療福祉専門職大学(仮称)開学予定について

大阪医療福祉専門職大学は、55年ぶりに国がつくる新しい大学制度として誕生します。
従来の大学制度にはない職業に直結した教育環境で、学位として国が認めた専門職の「学士」が取得できます。

本学は西日本で唯一、医療・福祉・看護を網羅した専門職大学です。
これからの医療福祉に欠かせない「多職種連携」が実践できます。

現在、本学は、2019年4月開学にむけて認可申請中であり、認可は2018年秋頃を予定しています。出願受付は、認可後に開始します。
また専門学校 大阪医専は教育内容を発展的に革新し、大阪医療福祉専門職大学に全面移行するに伴い、2019年4月入学生の募集を停止いたします。

今後、医療福祉分野への進学を目指す皆さんには、大阪医療福祉専門職大学への進学を自信をもってお勧めいたします。

※大阪医療福祉専門職大学(仮称)は認可申請中であり、内容が変更される場合があります。
※大阪医専の2018年入学生を含むすべての学生については、これまでと変わらず責任を持って卒業まで教育に当たり、就職・進路指導においても学生が初期の目的を達成できるよう教職員一同努めてまいります。また、卒業生に対する卒業証明書や成績証明書発行などの事務に関しては、学校法人日本教育財団が責任を持って管理いたします。