首都医校で目指せる職業

救急・臨床

冷静な対処で人の命を救う。

目指せる職種

救急・臨床分野

  • 救急救命士

    病院に搬送途中の患者に対し、医師の指示のもとに適切な救命措置を行う。心肺停止状態の患者に対して電気ショックを与え、心臓マッサージをしたりする。迅速な判断が必要。

  • 臨床工学技士

    医師の指示のもとに、心臓・肺・腎臓などの機能を代替する「生命維持管理装置」を操作する。患者の生命を管理するとともに、これらの機器の運用・保守・点検を行う。

この職種を目指せる学科

この分野で活躍する先輩

卒業生の主な就職先

東海大学医学部付属病院、群馬大学医学部附属病院、大阪大学医学部附属病院、近畿大学医学部附属病院、綾瀬循環器病院、大宮中央病院、武蔵村山病院、蓮田病院、東名冨士クリニック、名古屋市立西部医療センター、宇陀市立病院、公立紀南病院、共立病院、笹生病院、武田総合病院、笹生病院、浅香山病院、神崎総合病院、田中北野田病院、高石藤井病院、大同病院、大垣市民病院、聖隷浜松病院、一宮西病院、医療法人偕行会、松岡内科クリニック、ごきそ腎クリニック、石川記念会、小張総合病院、葉山ハートセンター、静岡徳洲会病院、東葛病院、奥州病院、甲府共立病院 他(姉妹校 大阪医専・名古屋医専の実績を含む)