歯科医療分野 歯科衛生学科

  • 昼間部/3年制
  • 夜間部/3年制
取得できる資格
  • 歯科衛生士(国家試験受験資格)
適用制度
  • 『国家資格 合格保証制度』
  • 『完全就職保証制度』

「治療」・「予防」から「美容」まで。最新機器を導入した教育環境で、患者さんを笑顔にする。
最先端の設備で実習中心の3年間。だから、即戦力として活躍できる歯科衛生士になれる。

学びのポイント

  • 1
    大学病院をはじめ提携機関での、
    “幅広い実習先”

    実習先として、専門学校 名古屋医専では幅広い提携先を確保しています。大学病院はもちろん、歯科診療所や保育所・小学校、福祉施設といった場所まで実習先となっており、幅広い経験が積めます。

  • 2
    質の高い授業を実現する
    “最先端の設備を導入”

    技術を確実に身につけられるよう、専門学校 首都医校では歯科ユニットやマネキンを十分に確保。1人1台のモニターを使って最先端の歯科医療を学習するため、修得力が違います。

  • 3
    国家試験対策もバッチリ!
    個別対策で弱点を克服

    専門学校 名古屋医専では国家試験対策を1年次から行います。過去問題で基礎を固め、定期的な模試を行うことで苦手分野を見つけ克服させる指導を行っています。こまやかな個別対策で合格を目指しましょう。

  • 4
    広がる活躍の場に対応した授業
    他職種への理解を深めるチーム歯科医療

    高齢者・障がい者との関わりで活躍の場は広がるばかり。医療・福祉の総合専門学校としての強みを活かし、多職種との連携「チーム医療」の授業を行います。

  • 5
    経験豊富な特別講師による直接指導
    本学だけの「特別講義」


    各分野の最前線で活躍している方を特別講師を専門学校 名古屋医専に招き、その豊かな経験や業界の最新動向を直接学べる本学独自の授業が『スペシャルゼミ』・『T.O.L.講義』です。


  • 6
    メイク・ネイルなど美容領域も!
    将来に役立つ学びの提供

    歯科衛生士として技術の幅を広げるべく、希望者には短期集中講座「専科」でアロマやグループ校である「専門学校 名古屋モード学園」と連携したメイク・ネイルの学びの場を設けています。

専攻

専攻

昼間部の最終年次で、選べる専攻!
広がり続ける歯科医療の各領域に対応した、独自の4専攻でより深く学ぶ。
昼間部の最終年次で、選べる専攻!
広がり続ける歯科医療の各領域に対応した、独自の4専攻でより深く学ぶ。
×

予防歯科専攻

地域保健で活用されるPDCAサイクルを用いて、集団に対して行動変容につながる動機づけができる歯科衛生士を目指します。

審美・矯正歯科専攻

患者さんの求める歯科治療を理解し、年代に合った口元の健康と健康美をサポートできる歯科衛生士を目指す。

小児歯科専攻

口腔筋機能療法(MFT)を理解し、咀嚼・嚥下・発音・呼吸などの口腔筋機能向上をサポートできる歯科衛生士を目指します。

国際口腔衛生専攻

世界の歯科衛生事情や最先端の知識・技術を学び、国際知見を備え、国内外の患者さんにスムーズに対応できる歯科衛生士を目指す。

学びのステップ

学びのステップ

基礎から徹底的に学ぶ 基礎から徹底的に学ぶ
×

学びのステップ

  1. STEP 1

    1年次基礎医学・実技

    歯科衛生士の3大業務はもちろん、「口腔解剖学」などの基礎医学を修得。また歯科衛生士の基礎技術を磨いていきます。

  2. STEP 2

    2年次応用・実践実技

    現場を想定した学内実習を繰り返し、実践的な技術を高めていきます。

  3. STEP 3

    3年次総合実践力・国家資格

    保育園や小学校での臨地実習や一般歯科診療所での臨床実習を実施。また国家試験対策と希望する専攻教育も行っていきます。

  4. 資格証

    歯科衛生士(国家資格)

    一度身につけたスキルや資格は全国どこでも活かすことができるため、場所を選ばず、長く続けていくことができる魅力の仕事。

臨地・臨床実習


卒業後、歯科医療現場で即戦力として活躍できる歯科衛生士を目指し、一般歯科医院や大学病院、保育園・小学校などと連携し、学外での実習を積極的に行っています。
※臨床実習の時期・期間・内容はカリキュラムにより変更されることがあります。

<2年次>10月~11月、12月~2月
<3年次>4月~6月、7月~9月


歯科医院での現場実習

学内実習で学んだことをもとにリアルな現場を体感し、より実践的な知識・技術を身につける。

保育園・小学校での歯科保健指導

保育園や小学校で、子どもたちに歯みがき指導や歯科講話を行います。

授業ピックアップ

授業ピックアップ

名古屋医専だからできる、徹底した現場教育 名古屋医専だからできる、徹底した現場教育
×

マネキンを使って基礎技術を確かにする「歯科予防処置論」

口腔疾患の予防だけではなく、口腔をより健康にし、豊かな人生を送ることができるように支援するための技術を学びます。

実際の現場の機器を使って学ぶ「診療補助論」

術者役・患者役に分かれ、総合的な診療室内での動きを学ぶとともに、患者さんの視点や気持ちへの理解を深めます。

歯科衛生の基礎知識を学ぶ「歯科保健指導論」

“健康”の意味を知り、対象者が自ら改善点に気づいて行動変容できるように、個人に対する保健指導技術から集団に対する保健指導技術まで広く学びます。

救急救命士との「チーム医療・救急医療」

いざという時に備え救急処置の基本的な知識・技術を修得。救急救命学科と連携して、救急医療の実践的な学びができます。

国際的に活躍する歯科衛生士による「特別講義を実施」

世界の歯科事情や最新の歯科衛生技術について学ぶため、国際衛生士会議でアジア人として初メンバーである藤森 直子先生による講義を実施します。

資格/就職

資格/就職

資格を手にして、現場で活躍する 資格を手にして、現場で活躍する
×

資格・就職に責任を持つ保証制度


名古屋医専では臨床経験豊富な教官による「実践指導」から、実績と経験を持つ専門家による「資格試験対策」「就職指導」まで、ひとり1人に合せ徹底バックアップ。万が一に備えた独自の2大保証制度『国家資格 合格保証制度』『完全就職保証制度』と、卒業生が転職や再就職したいときにバックアップする『生涯バックアップシステム』も導入しています。


希望者就職率

100%
(2021年3月卒業生)

資格

取得できる資格
  •  歯科衛生士(国家試験受験資格)

『国家資格 合格保証制度』

その他の資格

受験し合格することにより取得可能

  • 福祉住環境コーディネーター
  • 手話検定

講習を受講することにより取得可能

  • 初級障がい者スポーツ指導員(学内講習受講により取得可能)
  • 赤十字救急法救急員(外部講習受講により取得可能)

取得可能な資格一覧

就職


活躍のフィールド

「総合病院・大学病院」、「歯科医院・クリニック」、「保健所・保健福祉センター」、「介護老人保健施設」、「心身障害者(児)口腔保健センター」、「歯科関連企業」など、健康や美容への意識が高まり、ますます需要が広がる歯科衛生士。一度身につけたスキルや資格は全国どこでも活かすことができるため、場所を選ばず、長く続けていくことができる魅力の仕事。



主な就職先

かすもり・おしむら歯科、ごとうデンタルクリニック、成田歯科、しばた歯科・矯正歯科、葉山歯科小松矯正科、みやもと歯科、やまむら歯科、ちからまち歯科クリニック、デンタルハートY'sデンタルクリニック、ひぐちデンタル&ケアおひさま歯科、古田歯科診療室、デンタルステーションハル歯科医院、名古屋オルカ歯科矯正歯科、今池歯科クリニック、けやき通り歯科クリニック、さくらデンタルクリニック、ヒルサイドビュー矯正歯科、すずき歯科クリニック、ひらて歯科クリニック、後藤歯科医院、とりい歯科、平岡歯科医院、あさの歯科クリニック、とみ歯科クリニック、えばた歯科、しのはら歯科医院、高田馬場駅前デンタルクリニック、マロクリニック東京、聖和会ステーション歯科、テラスモール松戸プランス歯科、松本歯科、マコト歯科、日比谷通りスクエアクリニック、千丸さくらい歯科、伊藤歯科クリニック、あお歯科クリニック、くにたち石田歯科、やなぎさわ歯科、ブライトデンタルケア、たぼ歯科医院、若井歯科医院、デンタルケア渡辺歯科、日精歯科、オレンジ歯科クリニック、荻窪駅前デンタルオフィス、渋谷矯正歯科、はやし歯科クリニック、新宿フロントタワー歯科、春日歯科医院、かず歯科医院、錦糸町駅前歯科、高根デンタルクリニック、山田歯科、なかやま歯科医院、やなぎさわ歯科、しのはら歯科、佐藤歯科クリニック、成城さくら歯科、成城デンタルクリニック、ホワイトエッセンス平塚海岸、芝大門クリニック、ステーションビル歯科、練馬桜台駅前Y's歯科、清水デンタルクリニック、虎の門ヒルズトルナーレ歯科・矯正歯科、ハートデンタルクリニック、川崎ルフロン歯科 他(姉妹校 首都医校の実績を含む)


メッセージ

メッセージ

これから目指す皆さんへ これから目指す皆さんへ
×
  • 教官
    教官
    歯・口腔の健康づくりを通じて、「生きる力」を引き出すエキスパートを育てます。
    伊藤 直美
    全国歯科衛生士教育協議会 専任教員認定 歯科衛生士
    伊藤 直美
    全国歯科衛生士教育協議会 専任教員認定 歯科衛生士
    歯・口腔の健康づくりを通じて、「生きる力」を引き出すエキスパートを育てます。

    歯の健康づくりや口腔ケアは人々が生涯を通じて取り組む健康課題であり、その支援のため、保育所、幼稚園、学校、市区町村保健所、企業、養護老人施設や居宅など、歯科衛生士の活躍の場は歯科クリニックや総合病院にとどまらず大きく広がっています。そのため、歯科衛生士を一生の仕事として取り組む人が増えています。歯・口腔の健康づくりを通じて、食べる力、ひいては「生きる力」を引き出す歯科衛生士への期待は大きいのです。専門学校 名古屋医専は臨床経験が豊かで教員歴も長い教官が全力で学生を育てます。あなたも私たちと一緒にチャレンジしてみませんか?

  • 卒業生
    卒業生
    最新の設備で高い知識・技術を修得!
    即戦力として活躍できるカリキュラムが充実。
    朴 星亜
    かすもり・おしむら歯科/歯科衛生士
    朴 星亜
    かすもり・おしむら歯科/歯科衛生士
    最新の設備で高い知識・技術を修得!
    即戦力として活躍できるカリキュラムが充実。

    人の役に立てるような職に就きたいと考えていたところ、虫歯治療で通っていた歯科医院の歯科衛生士さんに支えてもらったことがきっかけで、歯科衛生士を目指すことを決心しました。また、生涯活かすことのできる国家資格なので、歯科衛生士の資格取得は必ず自分の強みにもなると思いました。
    名古屋医専では、専門分野に特化した講師の方々から授業を受けることができ、歯科衛生士としての基本的な授業の他にも内面の部分(精神面)や、どんどん新しくなっていく歯科の現状など最先端なことまで、3年間で必要な知識・技術を詳しく学ぶことができました。
    また、学生のうちから他職種のことが理解でき、将来臨床にでて即戦力になれるような一歩先の授業も受けることができました。

教育訓練給付(社会人対象)

教育訓練給付(社会人対象)

最大168万円の給付金を国が給付! 最大168万円の給付金を国が給付!
×

社会人の皆さまへ

最大168万円の給付金を国が支給!
本学科は『教育訓練給付(社会人対象)』認定学科です。

【社会人対象】専門実践教育訓練給付金について

社会人経験者で要件を満たした場合、最大で3年間168万円がハローワークから支給されます。

「教育訓練給付制度」とは、厚生労働省より、働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。2018年1月から、「専門実践教育訓練給付金」が拡充されました。

【在職者・離職者対象】専門実践教育訓練給付金
支給額
最大で3年間168万円(下記①+②)
  1. 受講中:教育訓練経費の50%(年間最大で40万円)
  2. 修了後:教育訓練経費の20%が追加支給(修了日から1年以内に一般被保険者として雇用された又は雇用されている等の場合)
対象者
  • 在職者・離職者ともに初めて教育訓練給付金を受給の場合、雇用保険被保険者期間が2年以上
  • ※2回目以降の受給の場合は雇用保険被保険者期間が通算3年以上
  • ※離職者の場合、受講開始日が離職後1年以内

なお、給付金手続きは事前にハローワークで行う必要があるため、早めに入学相談室に問合せください。

その他の学科・専攻

医療4年制学部

医療3年制学部

医療2年制学部

医療1年制学部

大学生・社会人も通える「夜間部」