首都医校ニュース

今年も開催決定!体験入学にアーティスト専門鍼灸師メガパン先生が来校!

タグを見る

8月21日の体験入学に、本学特別講師のメガパン先生こと、野田先生が来校します。


数々のアーティストを支える鍼灸師として、音楽シーンでも大活躍するメガパン先生。どのようにして仕事をしているのか、アーティスト専門鍼灸師になるには何が必要なのかなど…、『音楽×鍼灸』新たな活躍の場を知ることができる貴重な機会です。メガパン先生の講義を受けたい方は、ぜひ「はり師・きゅう師」の体験に参加ください!


  • 医療・看護・リハビリ・福祉の仕事の中から1つ体験できる!8月の体験入学

大事な進路を決める前に、気になる職業を体験してみませんか?大学生・社会人・留学生の参加も歓迎。保護者の同伴も増えてます!まずは気軽に参加ください。詳しくは各校のWEBまたは入学相談室に問合せください!

8/21(日)

[1]10:30~13:30(受付10:15~)

[2]12:00~15:00(受付11:45~)

※メガパン先生の体験入学は12:00のみです

申込先⇒入学相談室 TEL 03-3346-3000/ WEBはコチラから


  • プロフィール

野田 峻也

1989年生まれ。島根県出身。株式会社MEGAPAN代表。 “アーティスト専門鍼灸師”という新たな立場を確立し、ミュージシャンやライブスタッフに対して鍼灸治療を施している。HEY-SMITH、SiM、04 Limited Sazabysといった日本のロックシーンを牽引するバンドのライブツアーにスタッフとして参加。国内外ツアー帯同の他にも、京都大作戦、DEAD POP FESTiVAL、YON FESを始めとする多数の大型ロックフェスでも活躍。 『音楽×鍼灸』という新たなジャンルを掲げ、「音楽関係者の身体を万全にし、最高の時間を一緒に作りたい」という想いのもと、日々、施術を行なっている。


以下写真は、2021年メガパン先生による体験入学の様子です。