経験豊かな特別講師が直接指導「特別講義」

日本eスポーツトレーナー協会によるスペシャルゼミを実施。実技を通じて柔道整復学科の学生に直接伝授!

タグを見る

日本eスポーツトレーナー協会代表理事をはじめとするトレーナーの皆様を招きし、「eスポーツ選手を支えるプロトレーナーの仕事」について、講義・実技をしていただきました。


日本eスポーツトレーナー協会とは、国家資格取得者(鍼灸・あん摩マッサージ指圧師、歯科医師)を中心としたプロトレーナー集団として、アマチュア選手からプロ選手まで、eスポーツ選手の心と体を支え、またeスポーツの未来を医療ケア・トレーナー分野で選手を支えています。

実技では、実際に起こる疾患や首・背中・目などにアプローチする手技を説明してもらいました。eスポーツ選手の下山氏も参加され、学生は現役選手の身体にも触れることで体感しながら学ぶことができました。eスポーツトレーナーについてはじめて知った学生も多かったですが、学校で学んでいる手技療法などがeスポーツをはじめ多くのスポーツ選手を支えることを知り、モチベーションがあがった様子でした。

首都医校のスペシャルゼミでは各分野を知り尽くし、数々の実績を築き上げた業界トップの専門家が直接指導し教科書からだけでは学ぶことができない最新の動向をキャッチできる実践的な授業を行っています。

毎月体験入学を行いますので、首都医校の教育環境をぜひご自身の目で確かめてください。

◆イベント申込はコチラ

https://www.iko.ac.jp/tokyo/apply