IKO×MODE×HAL発表展

未来創造展2020 敵?味方?~AI時代を生きる~

NEWS

About

「未来創造展」とは、プロとして社会へ羽ばたく学生たちの発表展。グループ校のモード学園・HALとともに、共通のテーマを斬新な視点でとらえ、創造力と最先端の技術を駆使しながら作品を制作し、発表する年に1度、国内最大規模の祭典です。

特にこれから入学を検討している方におすすめ!先輩たちと話せる体験ブースなど内容盛りだくさん。進路選択のきっかけにもなる特別なイベントです。見て楽しい、参加して楽しい、誘っても楽しい!ぜひ、ご家族・友だちと一緒に来場ください。

Theme

敵?味方?~AI時代を生きる~

未来創造展2020 敵?味方?~AI時代を生きる~

社会を大きく変えつつあるAI(人工知能)の能力が急速に高まっています。

産業革命を起こすと言われる一方で、「人間の知性を超え、多くの仕事がAI に置き換えられるのではないか」という不安な意見もあります。未来創造展2020 では「AI」をテーマに「AIの時代を生きる」ことを考え、創造性教育の集大成として社会に提案します。

未来創造展は毎年1つのテーマに沿って、作品を制作して発表します。

Guest

DAOKO(ダヲコ)

DAOKO(だをこ) 1997年生まれ、東京都出身。ラップシンガー。ニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012年15歳でLOW HIGH WHO? PRODUCTIONから 1stアルバム『HYPERGIRL-向こう側の女の子-』をリリース。メジャーデビューまでに3枚のアルバムを制作。2015年3月TOY’ S FACTORY からアルバム『DAOKO』にてメジャーデビュー。2016年には学校法人・専門学校HAL2016年度新CMのCMソングを担当。2017年8月公開の映画「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」主題歌である米津玄師プロデュース楽曲 DAOKO × 米津玄師「打上花火」アニメーションMVがYoutubeで3億視聴(2019年11月現在)を越え今も尚、勢いはとまらない。2018年、小林武史プロデュースによる楽曲「終わらない世界で」が、任天堂 / Cygames によるアクションロールプレイングゲームアプリ「ドラガリアロストTM」主題歌に決定。同年12月には3rdアルバム『私的旅行』が発売。 同年末、第69回NHK紅白歌合戦に出場し注目を浴びる。音楽活動の一方、2017年に小説「ワンルーム・シーサイド・ステップ」を執筆しKADOKAWAより刊行。2019年は写真と絵の初個展 ”DAOKO × SHINKAI BABA 気づきEXHIBITION『Enlightening my world』”の開催、自主企画ライブイベント「チャームポイント」主催。また新たなバンド形式での「enlightening trip 2019」ツアーを成功させ、音楽を中心にしながらも多様なクリエイティヴ表現を続けている。

Pick UP

IKO

  • 参加できる!体験型医療ブース
  • 密着!医療現場
  • 魅せます!8つの医療専門職

MODE

  • プロも見とれるクオリティ!ファッションショー
  • ユニークアイディア満載!学科別ブース展示
  • 世界へ発信!おしゃれなインスタスポットがたくさん

HAL

  • 会場でしか体験できないオリジナルゲーム!
  • ハイエンド3DCGのエンターテインメント映像!
  • IT技術を駆使した楽しい未来のサービス!

Time Schedule & Access

2020.1.22(水) 13:30-18:30
国立代々木競技場
第一体育館

  • 13:30-
    一般入場 OPEN
    QRコードチケットを受付にて提示ください
  • 13:30-
    展示&コミュニケーションTIME
    学生作品を見て・触れて・聞いてください。ここでしか見れない作品も多数!自由に回れます。
    ・IKO(展示・体験)
    ・HAL/MODE(作品発表・デモンストレーション 他)
    ・在校生ファッションショー/ヘア・メイクショー など
  • 16:30-
    SHOW TIME
    MODEファッション部門(ファッションショー)

    表彰式
    ・モード大賞/副賞・ヨーロッパ一周旅行[2部門計2名]
    ・モードグループ大賞/副賞・グアム旅行[2部門計2グループ]
    ・HAL4年制部門 HAL大賞/副賞・ハワイ旅行[1グループ]
    ・HAL4年制部門 銀賞/副賞・グアム旅行[1グループ]
    ・HAL2年制部門 HAL大賞/副賞・バリ旅行[1グループ]

    ゲストライブ DAOKO
  • 18:30
    CLOSE

[注意]※ゲストライブの撮影や録音行為は固くお断りします。※会場内でのモッシュ、ダイブ等、危険行為は一切禁止です。 ※ショー開演後の入場は、お断りすることがあります。※満席の場合は、入場をお断りすることがあります。 ※酒気帯びでの入場はお断りする場合があります。

Ticket

今年度の申込は終了しました。

SNSをフォローして最新情報をゲット!

  • 主催/首都医校・東京モード学園・HAL東京
  • 協賛/エールフランス航空、日本航空
  • 全体統括/株式会社クオラス
  • 総合演出/若槻善雄(DRUMCAN inc.)
  • 制作/安住陵(DRUMCAN inc.)
  • 舞台監督/株式会社カレイドスコープ
  • 美術・ブース施工/株式会社シミズオクト
  • 照明/株式会社東京舞台照明
  • 音響/株式会社トゥ・ミックス
  • 映像/株式会社インターナショナルクリエイティブ
  • モデル/プロモデル
  • メイク&ヘア/メイク・ネイル学科生、ヘア・メイクアーティスト学科生
  • スタイリスト/スタイリスト学科生