大阪医専ニュース

テレビ大阪「やさしいニュース」にて医療現場を支える“未来の看護師”として学生が取材を受けました!

タグを見る

テレビ大阪「やさしいニュース」にて、高度看護学科の学生が取材を受けました。 大阪医専では徹底した感染症予防のもと対面授業や医療現場と連携し臨地実習を再開しています。コロナ禍でも教育を止めない学校の姿勢や、決意を新たに看護の道へと歩み始めた学生の声が紹介されました。


【高度看護学科 合戸里紗さん】

お母さんと同じ看護師を目指す合戸さん。「小さいことから看護師になりたくて、コロナ禍になってもやめたいと思ったことはありません。患者さんにありがとうと言われるだけでも、頑張ろうと思えます。」

-------------------------------------------

▼番組名

テレビ大阪「やさしいニュース」

▼放送日

9/24(金)16:44~

-------------------------------------------

看護師を目指している人は、オープンキャンパスに参加して確かめてみよう。

詳しくはこちら↓↓

https://www.iko.ac.jp/osaka/apply


高度看護学科の特長 

■大阪府の専門学校で希少な4年課程・看護師養成科

■専門技能を有するエキスパートとしての最高位の称号「高度専門士」

■『国家資格 合格保証制度』『完全就職保証制度』対象

関西で唯一!「チーム医療」が学べ「高度専門士」が取得できる看護師養成科として、基礎からじっくり学び、高度な専門知識・技術を身につけることができます。また卒業時には文部科学大臣より、専門技能を有するエキスパートとしての最高位の称号「高度専門士」が与えられます。これにより4年制大学の学士と同様に看護系大学院への入学資格も与えられ、学歴・待遇面でも就職に有利になります。