MODE×HAL×ISEN発表展

未来創造展2019 Complex HEROES~コンプレックスは、最強のチカラだ。~

NEWS

未来創造展とは?

「未来創造展」とは、プロとして社会へ羽ばたく学生たちの発表展。グループ校のモード学園・HALとともに、共通のテーマを斬新な視点でとらえ、創造力と最先端の技術を駆使しながら作品を制作し、発表する年に1度、国内最大規模の祭典です。

特にこれから入学を検討している方におすすめ!先輩たちと話せる体験ブースなど内容盛りだくさん。進路選択のきっかけにもなる特別なイベントです。見て楽しい、参加して楽しい、誘っても楽しい!ぜひ、ご家族・友だちと一緒に来場ください。

未来創造展テーマ

Complex HEROES~コンプレックスは、最強のチカラだ。~

未来創造展2019 Complex HEROES~コンプレックスは、最強のチカラだ。~

コンプレックスは誰にでもある。

コンプレックスは他者と比較して感じる思い。
「みんな〇〇できているのに、なんで僕はできないんだろう、」
「一般的に〇〇が普通だって、私は普通じゃないのかな、」

誰もが感じているコンプレックスは、最強のチカラなんだ!
コンプレックスをぶっ潰そう!!コンプレックスに負けない、チカラ、底力を発揮しよう。

自分達が、Complex Heroesだ!

私たちは、創造性教育の集大成として、コンプレックスを打ち砕くエネルギーと、力強いクリエイティビティを発信します。

未来創造展は毎年1つのテーマに沿って、作品を制作して発表します。

ゲスト

鈴木愛理

2002年、8歳の時に、約3万名の応募からハロー!プロジェクト・キッズに選ばれる。2015年女性ファッション雑誌『Ray』の専属モデルとして活動開始。2007年2月~2017年6月まで℃-uteのメンバーとして活躍し、2018年6月ソロデビュー。2018年7月には初の武道館公演。「ROCK IN JAPAN FESTIVAL2018」等様々なフェスへの出演や、「関西コレクション」「東京ガールズコレクション」出演など多岐にわたって活動の幅を広げている。また今秋、7都市8会場でのライブツアーが決定している。

ゲストの鈴木愛理さんから皆さんへメッセージ

みどころ

ISEN

  • 健康度チェックと、かかりやすい病気の情報教えます!
  • 足圧データを基に、あなたの“足”を救います!
  • 癒し効果のあるモノづくりで作業療法体験!
  • リラク効果の高いマッサージでおもてなし!

MODE

  • プロも見とれるクオリティ!ファッションショー
  • 学科別ブース展示!おしゃれなインスタスポットがたくさん
  • 体験できる!シーズン先どりのトレンドヘア・メイク

HAL

  • 会場でしか体験できないオリジナルゲーム!
  • ハイエンド3DCGのエンターテインメント映像!
  • IT技術を駆使した楽しい未来のサービス!

スケジュール&アクセス

2019.1.27(SUN)
丸善インテックアリーナ大阪
(大阪市中央体育館)

  • 第1部
    10:00~12:15
  • 第2部
    15:00~17:15
展示&コミュニケーションTIME
ISEN(展示・体験)
MODE/HAL(作品発表・デモンストレーション 他)
MODE/HAL活躍する卒業生紹介(ビデオクリップ)
在校生ファッションショー/ヘア・メイクショー
  • 第1部
    12:30~14:30
  • 第2部
    17:30~19:30
SHOW TIME
MODEファッション部門(ファッションショー)
表彰式
モード大賞/副賞・ヨーロッパ一周旅行[2部門計2名]
モードグループ大賞/副賞・グアム旅行[2部門計2グループ]
HAL4年制部門 HAL大賞/副賞・ハワイ旅行[1グループ]
HAL4年制部門 銀賞/副賞・グアム旅行[1グループ]
HAL2年制部門 HAL大賞/副賞・バリ旅行[1グループ]

ゲストライブ 鈴木愛理

[注意]※ゲストライブの撮影や録音行為は固くお断りします。※会場内でのモッシュ、ダイブ等、危険行為は一切禁止です。 ※ショー開演後の入場は、お断りすることがあります。※満席の場合は、入場をお断りすることがあります。 ※酒気帯びでの入場はお断りする場合があります。

申込み方法

一般入場券(WEBのみ受付)

PC・スマホ・タブレットで申込みOK!便利なデジタルチケット(QRコード)です。
以下の流れを全て確認の上、申込みください。
※チケポンのシステムを使用しています。予め『 tickepon.com 』のドメインの受信を許可してから申込みください。
※座席に限りがあるため、状況により申込みを締切る場合があります。お早目に申込みください。

STEP1:申込み

「一般入場券申込みフォーム」ボタンをクリックすると別ページでフォームが開きます。
画面に従って、必要な情報をフォームに記入し、「チケット発行」をクリックし、QRコードが表示されれば申込み完了です。

*フォームは2ページあります。確認画面は無い為、入力漏れや間違いがないかチェックしてから進んでください。
*メールアドレス1つにつき、1つのQRコードが発行できます。
*1名につき1枚のQRコードが必要となります。複数名で入場の際はそれぞれがQRコードを準備ください。
*申込み内容に不備がある場合は、学校から連絡させて頂く場合があります。

STEP2:メール受信

申込時に記載したアドレスに登録完了メールが送付されます。
受付用QRコードURLが記載されていますので、そちらからQRコードを表示することが可能です。

*当日まで大切に保管してください。

STEP3:未来創造展当日

当日は一般来場者受付で、取得したQRコードを提示し、入場ください。
入場時、座席ブロック指定券を配布します。(座席ブロック指定券の配布時間はショータイム前までとなります)

*QRコードはスマートフォンなどの画面に表示したもの、もしくは印刷したものを提示ください。
*申込時に選択をしますが、参加される観覧の部に制限はありません。QRコードがあれば、第1部・第2部どちらでも入場可能です。
*複数名で入場の場合は、全員がそろった状態で受付手続きを行ってください。座席ブロック指定の為、同じブロックの指定券を用意ができない場合があります。

SNSをフォローして最新情報をゲット!

  • 主催/大阪医専・大阪モード学園・HAL大阪
  • 協賛/エールフランス航空、日本航空
  • 審査/天津憂、井野将之、有働幸司、カズオオモリ、北村信彦、コシノヒロコ、谷まさる、谷﨑隆幸、仲谷進、永澤陽一、畠山巧、古田義弘、ポール・スミス、三浦大地、青木大地、井岡和哉、大城浩二、大牟田裕、蔭山雄亮、北山美樹、衣笠理洋、齊藤新三、坂井良輔、柴田佑二、菅尾貴彦、杉原元美、高尾雅也、谷 勝、原秀樹、松谷隆廣、村田晃司、吉田僚太
  • 後援/朝日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社、朝日放送テレビ、関西テレビ放送、 読売テレビ放送、毎日放送、旭化成、帝人フロンティア、東レ、YKK、繊研新聞社、INFASパブリケーションズ、任天堂、マイクロソフト、カプコン、日本電気、日立製作所、日本ヒューレット・パッカード、ヤマハミュージックジャパン、Adobe、CG-ARTS協会
  • 全体統括/株式会社クオラス
  • 総合演出/若槻善雄(DRUMCAN inc.)
  • 制作/安住陵(DRUMCAN inc.)
  • 舞台監督/株式会社カレイドスコープ
  • 美術・ブース施工/株式会社シミズオクト
  • モデル/プロモデル
  • メイク&ヘア/小澤能子(HIKARIS hair)