首都医校ニュース

現役鍼灸師として活躍する卒業生が来校!1期生による少人数での指導

タグを見る

本校卒業生の鍼灸師・櫻井 敬真さんが首都医校に来校!鍼灸学科学生へ特別講義を行いました。

櫻井さんは、2009年に鍼灸学科1期生として首都医校に入学。卒業後は接骨院に勤務し、患者さんの身体の悩みをサポートすべく日々精力的に活動しています。

講義では、国家試験対策や就職活動に関して、自身の経験を踏まえた実践的なアドバイスを伝授。在学中、朝から晩まで教室にこもり勉強をしていたという櫻井さん。学生時代を振り返り、学生たちに「今やっておくべきこと」を丁寧に教えてくださいました。

講義後半では、実技も実施。
多くの患者さんの不調を解消してきた櫻井さんの手腕に、学生たちも真剣な眼差しを送ります。現場で培ったノウハウを後輩たちに惜しげもなく伝授いただきました。

講義を受け、自身の目指す道へ近付くためのヒントをいくつも得た学生たち。将来へと繋がる、貴重な学びの時間となりました。

~入学を考える方へのメッセージ~


南町接骨院
鍼灸師
櫻井 敬真さん(鍼灸学科2013年3月卒業)


鍼灸師の仕事は難しいことも多いですが、患者さんから「治ったよ、ありがとう」と言っていただいたときは最高に気持ち良く、大きな達成感を感じることができます。現場で自信を持って対応ができているのは、首都医校で“内容の濃い実技”を重ねてきたおかげだと実感しています。