先輩の声

青森県出身の先輩が首都医校を選んだ理由

タグを見る

 

奥山 岳人


年齢:19歳
出身地:青森県
出身校:東奥義塾高等学校
学科:救急救命学科[昼間部/3年制]
住まい:1人暮らし
血液型:B型

Q1.地元ではなく、東京への進学を決めた理由を教えてください。
言葉、文化、周りの人間性などが今までと全く違う暮らしをすることで、物事の価値観が変わり、自分への成長へつながると思ったから。

Q2.数多くの学校のなかで、専門学校・首都医校に決めた理由を教えてください。
自分の将来の夢が明白に決まっていたから大学ではなく専門学校にしました。

首都医校に決めた理由は、場所が新宿にあり交通の便が良く、家を探したり、アルバイトを探したり、遊びに出掛けたりと色々と簡単になり、充実した学生生活が送れると思ったから。

Q3.地元を離れ、東京に進学して良かったことはなんですか?
家事などは自分でやらないと片付かないため、物事に対する責任感が大きく身につきました。