先輩の声

【内定者VOICE】介護福祉士として将来的にサービスを担う責任者としての考え方や、対応力を磨けた。

タグを見る

内定先
社会福祉法人徳心会 特別養護老人ホームいずみえん


大学時代に国家資格に関わる仕事をし医療資格に関心を持ちました。体験入学の時、現在の担任と先輩の「介護に対する考え方」に共感したのが入学の決め手です。授業では実践的な技術を学び、実習では将来的にサービスを担う責任者としての考え方や、対応力を磨きました。就職対策では魅力が伝わる履歴書の指導、面接のマナーから会話内容の指導まで全面的にバックアップしていただき第一志望に内定。これからも教官や先輩から学び、利用者が笑顔になってくれる介護福祉士を目指します。