先輩の声

AO入試で進学を決めた先輩の声「学習・実習の手厚いサポート体制が魅力!充実の施設・設備で即戦力に。」

タグを見る

助産師学科
小林 夕華(専門学校卒業後→社会人経験を経て首都医校)

最新の機器や病院・施設を再現した実習室など設備が整っており、学習・実習へのサポート体制が充実しているので、将来即戦力として活躍できると思い首都医校へ。また、オープンキャンパスに参加をした際に先生方の学生に寄り添う姿や一体となって取り組んでいる姿をみて、より首都医校で学びを深めたいと思いました。

▼AO入試で入学を決めて良かったこと!

キャリアアップのため助産師の道へ。早期に進路が決まったので、仕事をしながら自分のペースで学習することができ入学までの時間を有意義に過ごすことができました。また、「入学前スキルアップ講座」では臨床の場での話を通して入学前から助産に触れることができ、ひと足先にクラスメートと会うこともできたので、不安なく学生生活がスタートできました。

▼首都医校生としてひとこと!

入学前に復習をすることも大切ですが、充実した学生生活を送るためにも心の準備をしておくことも大切です。私は医療に関するドラマを観ることで、モチベーションを高めていました。

小林さんが選んだAO入試は、現在2022年4月入学希望者のエントリー受付中!
※高校既卒者もエントリーできます。

AO入試の詳細はコチラ!

AO入試/社会人AO入試(専願)について
※AO入試エントリー書類は上記ページからダウンロードやWEBエントリーも出来ます。

AO入試エントリー前の疑問や不安は、オープンキャンパスに参加して確認しよう!

体験入学や入学説明会などのオープンキャンパスのほか、自分の都合に合せて参加したい人向けに、見学説明は日曜・祝日を除き毎日実施!
ぜひ、この機会に直接確認ください!

開催予定オープンキャンパス一覧はコチラ