先輩の声

各種サポート制度 利用学生の声「特別提携 病院・施設 奨学金/学費免除制度」篇

タグを見る

首都医校には、「卒業までの学費」「初めての1人暮らし」も安心なサポート制度があります。奨学金、提携教育ローン、アルバイト・働きながら学べる制度から、提携学生寮・アパート・マンションまで、多くの学生が制度を利用し、夢に向かって頑張っています。

今回は、『特別提携 病院・施設 奨学金/学費免除制度』を利用し学ぶ先輩の声を紹介します。


制度のおかげで、就職がいち早く決定!学費の負担も大きく軽減できました。

  • 高度専門士看護学科
    青木 万由子(長野県出身)

    地方出身で、4年制学科。でも、親にはなるべく負担をかけたくないと考えていました。
    そこで利用を決めたのが、年間学費が全額免除になる「学費免除制度」。
    練馬総合病院から奨励金を受け、卒業後にこの病院で働くことを思うと、勉学のモチベーションが一層高まります。
    みなさんの支援で学べる喜びをかみしめながら、早く一人前になって恩返ししたいですね。
    知識と技術を高め、誰からも信頼される看護師になりたいです。


特別提携 病院・施設 奨学金/学費免除制度とは

首都医校は、医療・福祉・健康分野のエキスパートを育成するために、病院・施設等とのネットワークを築いています。そのネットワークと確かな人材育成の実績により生まれたのが、病院・施設と特別提携する奨学金/学費免除制度です。

提携病院・施設や対象学科、支給額など、制度の詳細については入学相談室まで問合せください。