経験豊かな特別講師が直接指導「特別講義」

<スペシャルゼミ> 「これからの地域における精神保健福祉士の役割」たかせクリニック 理事長 高瀬義昌先生

タグを見る

経験豊かな最前線の特別講師が、最新の業界動向を直接講義。首都医校ならではの「スペシャルゼミ」を一部紹介します。

高瀬先生が理事長を務めるたかせクリニックは、認知症ケアを含む高齢者医療を中心とした在宅医療専門のクリニック。通院困難な高齢者を主な対象として、月に1~2回の診療を350名超の患者さんに実施しているそうです。

講義では、地域における精神保健福祉士のこれからの役割について、在宅医療・訪問看護の視点からお話いただきました。


受講した学生の感想(一部)

■先生の明るくわかりやすいお話と実際の映像で、在宅医療や訪問看護がどのようなものかはっきりとイメージを持つことができました。患者さんの人生の最後の時までの時間を支え、患者さんと家族の心に寄り添える精神保健福祉士になりたいと思います。


■父の介護をした時、精神科病院から訪問看護の人が来てくれた後は身体介助も期間吸引もスムーズに行うことができ助かりました。認知症の患者さんや家族にとって、精神面でのフォローが受けられることがどれほど大切か、講義を受けて改めて実感しました。


経験豊かな特別講師が直接指導!「特別講義」一覧