経験豊かな特別講師が直接指導「特別講義」

日本代表の香川選手が所属するドルトムントの選手が首都医校へ来校!

タグを見る

7月23日(木)、首都医校 コクーンホールにて『Evonik Japan Employee and Family Event』が行われました。
エボニックグループがスポンサーを務めるドイツのサッカークラブ「ボルシア・ドルトムント」よりスペシャルゲストとして、マリオ・ゲッツェ選手、アンドレ・シュールレ選手、アレクサンデル・イサク選手が来校しました。

エボニックグループは、ドイツ発の化学品や医薬品等の製造・販売を行う世界有数のスペシャルティケミカル企業です。
今回のファミリーイベントでは、スポーツ領域も活躍の場とする理学療法学科、アスレティックトレーナー学科、柔道整復学科の学生たちにとっても貴重な学びの場となることからコクーンホールでの開催が実現しました。
学生たちは世界で活躍するプロのスポーツ選手と接する貴重な機会に、日々のトレーニングで大切にしていることや意識して行っているルーティーンについての疑問を直接ぶつけました。