大阪医専ニュース

大阪府立東大阪支援学校「オータムフェスティバル」に学生たちがボランティアで参加!

タグを見る

9月9日(土)に東大阪支援学校で行われた「オータムフェスティバル」に言語聴覚学科の学生たちがボランティアとして参加し、読み聞かせに劇を組み合わせた、絵本『おおかみと七匹のこやぎ』を披露しました。
絵本の内容に少しアレンジを加え、最後はハッピーエンドを迎えるように工夫し、皆さんに楽しんでいただくことができました。

また楽器を演奏できる学生が多くいることを活かし、音楽と歌、踊りを披露しました。
誰もが知っていて楽しめる曲を選び、学生たちが考えたダンスを一緒に踊ることで、会場内が一体となって大いに盛り上がりました。
支援学校の先生方や保護者の方々からも好評をいただきました。

そして模擬店やゲームコーナーのお手伝いを通し、ひとり1人とふれあうことでイベントを楽しんでいただきました。

普段の授業だけでは得られない学びを、触れ合いを通してたくさん吸収することができ、言語聴覚士への意欲が高まる経験となりました。