入学情報

【社会人経験者 対象】離職前の月額基本給の80%相当が支給される専門実践教育訓練「支援給付金」について

タグを見る

社会人経験者で要件を満たした場合に、最大168万円がハローワークから支給される「専門実践教育訓練給付金制度」が本学にはあります。

さらに上記を初めて受給する離職者で、受講開始時に45歳未満など一定の要件を満たした場合に、雇用保険の基本手当の半額に相当する額がハローワークから支給される「支援給付金」制度が3年間延長されました。

教育訓練支援給付金の支給を受けるには、受講開始日の1ヵ月前までに支給申請手続きを行う必要があります。詳細はハローワークに問合せるか、入学相談室(06-6452-0110)に問合せください。

<専門実践教育訓練「支援給付金」>

■支給額

離職する直前の6ヵ月間に支払われた賃金額から基本手当(失業給付)の日額を算出し、その80%相当額を日額で支給される。(上限あり)

■対象者

初めて専門実践教育訓練を受講する方のうち、受講開始時に45歳未満など一定の条件を満たす場合に支給される。

■対象講座

  • 実践看護学科Ⅰ
  • 柔道整復学科(昼間部)
  • 精神保健福祉士学科
※教育訓練支援給付金の受講開始日の要件は、「令和4年3月31日以前」から「令和7年3月31日以前」に3年間延長されました。

大阪医専 入学相談室
TEL.06-6452-011010:0020:00 日曜・祝日を除く)
◆詳しくは【高3以上対象】学費サポート個別相談会 WEB申込みはこちら