福祉学部 介護福祉学科

  • 昼間部/2年制
取得できる資格/称号
  • 介護福祉士(国家資格※1
  • 福祉専門士
適用制度
  • 『国家資格 合格保証制度』
  • 『完全就職保証制度』

実習重視の実践授業。 ひとり1人に寄り添える介護福祉のエキスパートへ。

学びのポイント

  • 1
    充実設備と多彩なカリキュラム
    2年間で質の高い介護福祉士へ

    少人数グループごと1台のベッドで、ひとつ1つの実技に時間をかけて実習を行うことで、高齢者に負担を掛けない質の高い生活支援技術を修得できます。

  • 2
    「チームケア」の授業も実施!
    看護・リハビリの知識・視点も

    大阪医専では、医療・福祉の総合専門学校の強みを活かして、介護福祉士だけではなく看護師や作業療法士・言語聴覚士などの教官からも学べる「チームケア」の授業で幅広い視点を養うことができます。

  • 3
    グループ校・モード学園とも連携!
    メイク・アロマなど+αの技能

    短期集中型の講座「専科」やグループ校のモード学園とも連携。メイク・アロマ・ネイルなどの技能を身につけ高齢者や利用者さんに提供できる技術の幅を広げます。

  • 4
    経験豊かな特別講師が直接指導
    「特別講義」

    各分野から経験豊かな最前線の特別講師が教壇に立つ『スペシャルゼミ』・『T.O.L.講義』。業界のプロから直接学ぶことで、最新の動向を常にキャッチできるのがこの授業の特長です。

専攻

専攻

福祉を求める人に合せたより確かな支援を!最終年次で選べる独自の専攻教育 福祉を求める人に合せたより確かな支援を!最終年次で選べる独自の専攻教育
×

在宅医療・介護専攻

在宅医療・介護を希望される方は多いですが、住み慣れた環境で生活を送るためには医療・介護の連携は欠かせません。本専攻では、看護師をはじめとする医療職に在宅医療の現状を学びます。医療職、介護職がすべき職域・役割を知ることで質の高い介護を提供できる人材を育てあげます。

児童福祉専攻

今、障がいのある人の長寿、高齢化が顕著となっています。障がいを持つ高齢者が増えているなかで、子ども時代の生活歴や発達・療育状況を知っておくことは、介護の質を高めるうえで重要です。本専攻では、障がい児など子どもの生活環境や社会環境を知ることで、生活支援の幅を広げていきます。

生活リハビリ専攻

介護福祉士は、優れた介護技術で生活介助をするだけでなく、高齢者に対し、生きがいを見つける手伝いや、自立した行動に繋がることを提供することも大事な役割です。個々の人生の充実のために何ができるかを考え、それを提供するための技術を、セラピーメイクや効果的なレクリエーションなどを通じて学んでいきます。

学びのステップ

  1. STEP 1

    1年次基礎実習・演習

    高齢者の心身の状態を理解し、基本的な生活支援技術を修得。1年次後期では介護現場での実習に参加し、土台を固めます。

  2. STEP 2

    2年次総合実践力・専攻教育

    知識や理論を深めながら、学外実習にて応用力を身につけます。また希望する職域の専攻教育と国家試験対策にも取り組みます。

  3. 資格証

    介護福祉士(国家資格)

    福祉施設や医療機関を中心に、介護という枠を超え、利用者の幸せを支援する存在として活躍。

資格・就職に責任を持つ保証制度


厚生労働省が指定する本学の学科において卒業認定を受けた人で、国家試験に万一合格できなかった場合、資格取得に向けた勉学を継続するために必要な学費は2年間本学が負担します。また卒業時に万一就職できない場合、卒業後、就職が決定するまでの必要な学費は本学が負担します。さらに卒業生が転職や再就職したいときにバックアップする『生涯バックアップシステム』も導入しています。


授業ピックアップ

授業ピックアップ

大阪医専だからできる、徹底した現場教育 大阪医専だからできる、徹底した現場教育
×

笑顔で支援する「コミュニケーション技術」

コミュニケーションには手ぶりやうなずきなど、実は様々な技術があります。基本理念を知り、介護現場で必要とされるコミュニケーション能力を磨きます。

介護福祉士に認められた「医療的ケア」

法改正により介護福祉士の業務範囲が広がり、たんの吸引など医療的ケアが認められました。日常生活の営みに必要な支援に関する知識と技術を看護師などの教官から学びます。

楽しみながら学ぶ「生活支援技術」

介護で最も大切なことは、介護対象者と心を通わせること。介護対象者の年齢や立場に合せ、趣味や特技を活かしたリハビリテーションを学び、生活リハビリテーションにつなげます。

食事の知識・技術を学ぶ「生活支援技術」

食事は介護対象者にとって大きな楽しみの1つです。食べやすさや栄養バランス、味覚の変化など、実際に調理をしながら知識・技術を高めます。

大阪モード学園とも連携!「高齢者施設ボランティア」

グループ校との連携プロジェクトとして、セラピーメイクのボランティアも実施。手浴・メイクを通じて利用者と触れ合います。

奨学金制度

奨学金制度

入学後の負担を軽減する奨学金 入学後の負担を軽減する奨学金
×
  • 修学資金 貸付制度
    『介護福祉士等修学資金制度』

    月額5万円が在住の都道府県から支給される(入学・卒業時に準備金20万円以内を別途貸付可)。卒業後、連続して5年以上指定施設において介護業務または相談業務に従事した場合、返済免除になります。

    ※都道府県により対象にならない場合があります

  • 学校独自の奨学金制度
    『特別提携 病院・施設 奨学金制度』

    本校提携先より支給される学校独自の奨学金制度。提携先から奨学金が支給され、卒業後はそのまま就職できる制度です。

    ※本制度の利用においては、学内選考があります。

資格/就職

資格/就職

資格を手にして、現場で活躍する 資格を手にして、現場で活躍する
×

資格

取得できる資格/称号
  • 介護福祉士(国家資格※1
  • 福祉専門士

※1介護福祉士の国家資格について 卒業と同時に5年間の期限付きで介護福祉士資格を付与。期限内に国家試験に合格するか、もしくは5年間現場で勤続することで継続して介護福祉士資格が付与されます。(改正法案の審議結果により、変更になる場合があります)

その他の資格

受験し合格することにより取得可能

  • 福祉住環境コーディネーター
  • 手話技能検定

講習を受講することにより取得可能

  • 初級障がい者スポーツ指導員(学内講習受講により取得可能)
  • 赤十字救急法救急員(外部講習受講により取得可能)

就職


活躍のフィールド

福祉施設や医療機関を中心に、介護という枠を超え、利用者の生活をプロデュースする存在としての活躍。
介護老人保健施設、特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)、 デイサービス、総合病院・大学病院、訪問介護事業所、訪問介護事業所 、障がい者(児)支援施設、社会福祉施設など、介護老人保健施設や特別養護老人ホームをはじめ、日本全国の信頼ある施設から毎年、3,000件以上の求人が寄せられます。



主な就職先

大阪府社会福祉事業団、京都福祉サービス協会、和歌山県立南紀福祉センター、大阪赤十字病院、聖隷福祉事業団、国立病院機構宇多野病院、生長会法人本部、西中老健ヴィーブルジョワ、済生会吹田特別養護老人ホーム高寿園、済生会吹田特別養護老人ホーム松風園、済生会泉尾特別養護老人ホーム大正園、西淀川特別養護老人ホーム、多根介護老人保健施設てんぽーざん、特別養護老人ホーム藤ミレニアム、生江特別養護老人ホーム白寿荘、特別養護老人ホームラヴィータウーノ、特別養護老人ホーム伏尾荘、特別養護老人ホームとりかい白鷺園、特別養護老人ホーム合掌荘、特別養護老人ホームヴィラ鳳凰、特別養護老人ホーム、特別養護老人ホーム寿里苑、特別養護老人ホームふるる、特別養護老人ホームあすーる吹田、特別養護老人ホーム水都ホーム、特別養護老人ホームあいぜん、特別養護老人ホームニューサンライズ、特別養護老人ホームちくりんの里、特別養護老人ホーム姉川の里、特別養護老人ホーム淡海荘、介護老人保健施設ひまわり、介護老人保健施設ながよし苑、介護老人保健施設ホットスプリング美原、介護老人保健施設綾部さくらホーム、デイサービスセンターはつらつ館魚住、大阪発達総合療育センター、身体障害者療護施設どんぐり、身体障害者療護施設ハーモニー、身体障害者療養施設北村園、指定障害者支援施設豊生園、神鋼ケアライフ、赤穂中央病院、明石同仁会病院、田蒔病院、愛仁会グループ、甲有会グループ、社会福祉法人三恵会、東雄苑、株式会社アワハウス、大阪府済生会中津病院 大阪乳児院、社会福祉法人玄清会、療育支援センター結、ホットスプリング美原、シルバーハウス高槻 他


先輩メッセージ

先輩メッセージ

活躍する先輩の声を紹介 活躍する先輩の声を紹介
×
  • 卒業生
    卒業生
    介護福祉士は利用者さんの貴重な時間をより一層楽しいものにする仕事です。
    福井 渉
    大阪府社会福祉事業団 春日丘荘「彩の家」/介護福祉士
    福井 渉
    大阪府社会福祉事業団 春日丘荘「彩の家」/介護福祉士
    介護福祉士は利用者さんの貴重な時間をより一層楽しいものにする仕事です。

    老人ホームに勤務するようになった今、強く感じているのは、利用者さんにとっての「時間」の貴重さです。事実、この施設で人生の最期を迎える方もおられます。だから利用者さんの時間の一瞬、一瞬を大切に扱うことが必要だし、何よりこの施設にいる限りは楽しい時間を過ごしてもらいたい。それをお手伝いするために自分がいるんだと思っています。いつも理想通りには行かないけれども、「彼に頼ったらいいやん」と常に思っていただける介護福祉士を目指して、頑張っています。(掲載内容は2017年3月時点の情報です)

奨学金・学費サポート

奨学金・学費サポート

×

社会人の皆さまへ

最大112万円の給付金を国が支給!
本学科は『教育訓練給付(社会人対象)』認定学科です。

【社会人対象】専門実践教育訓練給付金について

社会人経験者で要件を満たした場合、最大で2年間112万円がハローワークから支給されます。

「教育訓練給付制度」とは、厚生労働省より、働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。2018年1月から、「専門実践教育訓練給付金」が拡充されました。

【在職者・離職者対象】専門実践教育訓練給付金
支給額
最大で2年間112万円(下記①+②)
  1. 受講中:教育訓練経費の50%(年間最大で40万円)
  2. 修了後:教育訓練経費の20%が追加支給(修了日から1年以内に一般被保険者として雇用された又は雇用されている等の場合)
対象者
  • 在職者・離職者ともに初めて教育訓練給付金を受給の場合、雇用保険被保険者期間が2年以上
  • ※2回目以降の受給の場合は雇用保険被保険者期間が通算3年以上
  • ※離職者の場合、受講開始日が離職後1年以内
【離職者対象】教育訓練支援給付金
支給額
離職直前の6ヵ月間に支払われた賃金額から算出された基本手当の日額に相当する額の80%
対象者
初めて専門実践教育訓練給付金を受給する離職者で、受講開始時に45歳未満などの一定条件を満たす場合に支給される。

なお、給付金手続きは事前にハローワークで行う必要があるため、早めに入学相談室に問合せください。

その他の学科・専攻

臨床学部

看護学部

療法学部

スポーツ健康学部

東洋医学部

医療情報学部

福祉学部

専科[短期集中講座]

大学生・社会人も通える「夜間部」