News |

【名古屋医専】言語聴覚学科の卒後研修会を実施しました。

リハビリ分野

7月23日(土)に、名古屋医専 言語聴覚学科1期生・2期生の卒後研修会を実施しました。

卒後研修会では、卒業生による症例発表や職場紹介、言語聴覚学科 牧野教官による講演が行われ、卒業して4ヶ月ですが、成長した卒業生の姿に教官は目を見張りました。
また当日は、卒業生だけではなく3期生となる在校生も参加しました。在校生にとっては活躍する先輩の話を直接聞くことで、これから自分が目指す職域がより明確になったようです。そのほか、卒業生・教官・在校生の親睦会も行われ、相互に交流を図る非常に良い機会となりました。

名古屋医専では、このように卒業生同士の交流だけでなく、日々進歩する医療技術や最新の医療・福祉の情報を交換するための場として、また、先輩後輩の意識を高め合えるような繋がりを築いていく場として、今後も卒後研修会を実施していきます。

卒業生による症例発表の様子