Library
リハビリ分野

廣岡敬三

2008年卒
理学療法士・アスレティックトレーナー

患者さんの希望をかなえられるPT(理学療法士)になりたい。

アスレティックトレーナー学科と理学療法学科の2学科で学び、大阪医専での学生生活は7年におよびました。現在はPT(理学療法士)として病院勤務する傍ら、休日には大学や高校の運動部でAT(アスレティックトレーナー)として活動しています。今はそれらの活動を個別に行っていますが、いずれは医療とスポーツを統合した形で人の役に立ちたいという夢を持っています。PTとして入職し約2年が経ちましたが、難しい仕事だなというのが正直な実感です。一般的に正しい方法をとっているのに、症状が改善しないことがよくある。でもそこがまた、この仕事のおもしろさであり深さなのだと思います。今は患者さんに申し訳ない気持ちが強いですが、その分いずれ患者さんの希望をしっかりとかなえられるPTになりたいです。