Library
福祉分野

榎雅代

2007年卒
介護福祉士

チームの一員として、自分の役割を考えていきたい。

私の勤務先は重症心身障害児(者)施設です。子供から成人まで幅広い年齢層の方が生活していますので、それぞれの年齢や状況に応じた支援が大切になります。発語ができない人もいるため、非言語によるコミュニケーションの取り方を工夫する必要もあります。それがうまくいったときはうれしいですが、簡単に「できた」と思わないように自分を戒めています。この施設は介護職だけではなく、看護師、PT、OT、ST、ソーシャルワーカーといった多くの職種の連携で成り立っています。まさに大阪医専と同じ「チーム医療」です。そのチームの一員として自分は何をするべきか。それを考え、実践することが、利用者の皆さんの生活の質を上げることにもつながっていくのだと思っています。